【626214】ルプルプ白髪染めの効果的な使い方と口コミ

[ルプルプ・口コミ]白髪染めの染まり具合は?染まらない評判を検証!

[ルプルプ・口コミ]白髪染めトリートメント/ルプルプの良い口コミ・評判

この記事を開いたあなたは、「ルプルプ」という白髪染めトリートメントのことを聞いて、その評判や口コミが気になった方かもしれません。

 

ルプルプはきちんと染まるのか?染まり具合は?色落ちは?ルプルについて色々と気になることがありますね。

 

ネット上にはルプルプの紹介記事がたくさんありますが、良い情報だけでなく、そうでない情報も見たいですね。

 

まず、ここではルプルプの良い口コミ・評判をご紹介します。

 

その後で、他の口コミや評判も合わせて紹介していきますね。

 

ルプルプの良い口コミ・評判・生え際の白髪までキレイに染まります!

前髪の生え際の白髪が気になるようになったのですが、忙しくてなかなか美容院に行く時間が取れず、かと言って家で染めようと思っても市販の白髪染めのニオイや手間にどうしても抵抗があって…と悩んでいた時に知ったのがルプルプという白髪染め、さっそく試してみることにしました。

 

使い始めはまだ、うっすらと色づく程度だったので少し不安に感じましたが、2回目にはきれいなブラウン色に染まってくれて、生え際の白髪がほとんど目立たなくなりました!手で塗るだけだから市販の白髪染めのような手間もないし、20分程度できれいに染まるからすごく簡単。

 

こんなにきれいに染まるなら、もっと早く使ってみればよかったです。

 

(40代女性)

 

ルプルプの良い口コミ・評判・髪が傷まない白髪染め!リピートします

髪質は毛量が多く、硬い髪で、ゴワつきのある髪です。

 

髪の長さはセミロング~ロングぐらいで、最近白髪に悩んでいました。

 

白髪染めはプリオールやベネフィークなど色んな種類を試してきましたが、どれもイマイチ。

 

カラートリートメントはどうしてもあの特有の嫌なニオイが気になって、なかなかリピートしたいとは思えませんでした。

 

そんな時に娘が教えてくれたのがルプルプという白髪染め、半信半疑で使ってみましたが、トリートメント効果が翌朝まで持つので、しっとり染まるのがいい感じです。

 

心配だった白髪染め独特のニオイもなく、気にせずに使うことができました。

 

染まり具合が心配でしたが、娘にも「白髪が目立たなくなった」と言われ、しっかりと色も入っていることを実感。

 

ちょっと高いけどリピートしたいと思いました。

 

(50代女性)

 

ルプルプの良い口コミ・評判・アレルギー体質でも問題なく使えました

アレルギー体質の私は、市販のカラーリング剤も美容院の白髪染めもアレルギー反応が出て困っていたので傷まない白髪染めを探していました。

 

ルプルプは、アレルギーのトラブルがなく、安心して使うことができました。

 

白髪染めトリートメントなので染まり具合が心配でしたが、乾いた状態で染めるので色持ちがいいです。

 

アロマの香りがして、トリートメント効果も高いので、ヘアカラートリートメントの中でも一番のお気に入りです。

 

私の髪質は細くて柔らかい軽いくせ毛で、ロングヘアなので痛みやすいですが、ルプルプはサラサラの仕上がりになるので、オススメです。

 

色はブラウンを選びましたが、かなり濃い目の仕上がりになりました。

 

またリピすると思います。

 

(40代女性)

 

ルプルプの良い口コミ・評判・色持ちが良い白髪染めです

不規則な生活のせいか最近、白髪の増加に拍車がかかっています。

 

カラーリング剤やカラートリートメントで染め続けていたので、色持ちがよい白髪染めを探していてルプルプを見つけました。

 

最初は乾いた髪に3回連続で使った方がいいそうです。

 

髪が多い方なので、1回目はかなりたっぷり使いました。

 

30分ほどおいてから手持ちのシャンプー・トリートメントで洗い流しました。

 

かなり濃い目の仕上がりで、白髪への色の入りはかなり良いと思います。

 

1回色が入れば1週間に1回の使用で十分に色持ちする感じです。

 

う考えるとかなりコスパが良い商品だと思います。

 

ただ、かなり暗い印象になるので、明るめの仕上がりならブラウンがおすすめです。

 

色のバリエーションがもう少し欲しいですね。

 

(50代女性)

 

ルプルプの良い口コミ・評判・美容院に行く回数が格段に減りました!

白髪がちらほらと出始めてきたので、市販のカラートリートメントを数種類ほど試してみましたが、市販のものは色落ちが早いことが分かり、カラートリートメントってそんなものだと思っていました。

 

でもルプルプを試してみたところ、ルプルプは市販のカラートリートメントとは全く別物の白髪染めだと思いました。

 

乾いた髪の白髪の目立つところにさっと塗って30分ほど放置、あとは普通にシャンプーするだけの簡単な手順で、宣伝の通り本当にきれいに染まるし、一度染まったら2週間持つので、美容院の回数が減ったのが良かったです。

 

カラートリートメントというだけあって、髪も傷まないですし、しっかりトリートメント効果が感じられます。

 

白髪の出始めの人に特におすすめだと思います。

 

(30代女性)

 

【626214】ルプルプ白髪染めの効果的な使い方と口コミ

 

[ルプルプ・口コミ]白髪染めトリートメント/ルプルプの悪い口コミ・評判

 

【626214】ルプルプ白髪染めの効果的な使い方と口コミ

 

ここまでルプルプの良い口コミを見てきましたが、ルプルプの使い心地に満足している人が多くいる一方で、ルプルプが白髪染めトリートメントとして満足できないと思った人もいます。

 

染まり具合や使い心地、色ムラ、色持ち、コスパ、頭皮への影響など、使う人によってはルプルプが合わないと感じることもあるようです。

 

悪い評判を見ておくと、ルプルプが自分に合っているかどうか、しっかり判断する助けになりますね。

 

こで、ここからはルプルプの悪い口コミ・評判も一つずつ紹介していきますので、ルプルプを買ってみようか迷っている人はぜひ参考にして良い買い物をしてくださいね。

 

ルプルプの悪い口コミ・評判・太くて硬い髪質の人は染まりにくいかも

白髪染めをしようと思いヘアカラートリートメントを探していてルプルプを見つけました。

 

3日間連続で乾いた髪にルプルプを試してみましたが、ほとんど色が入らないので、完璧と言うにはほど遠い仕上がりになってしまいました。

 

私の場合、どちらかと言えば太くて硬い髪質なので、染まり具合が悪いのは髪質のせいかもしれません。

 

どうもこの白髪染めは髪質によって染まりやすさが違うように感じます。

 

白髪染めにかかった時間と労力を考えると効果があまりなくて、せっかく3日連続で頑張ったのにと、なんだかがっかりしました。

 

少なくとも私に似た太くて硬い髪質の人は乾いた髪で使用しても染まらない可能性があるので、おすすめできないと感じました。

 

(40代女性)

 

ルプルプの悪い口コミ・評判・30分も掛かるのは面倒です

白髪が目立ってきたので白髪染めをしようと、しっかり染まると評判のルプルプという白髪染めを試してみました。

 

ルプルプは乾いた髪に使用するということで、乾いた髪に試してみました。

 

でも、ルプルプはかなり色の入りが悪い感じで、1回では染まらないです。

 

3回目ぐらいでやっと良くなったかな、というぐらいの色の入りにくさでした。

 

髪質によって染まりやすさが違うのかもしれませんが、私の場合はかなり染まりにくい髪質だったのかな、と思っています。

 

想像していたより色持ちが悪いみたいで、ずいぶんと色の抜けが早い気がします。

 

ルプルプを塗ってからの待ち時間が30分もあるから面倒で、私には向いていないと感じました。

 

リピはしないかなと思っています。

 

(40代女性)

 

ルプルプの悪い口コミ・評判・天然成分でも荒れることもあります

以前、5年ほど前に利尻昆布の白髪染めを使っていたことがあるのですが、かぶれてしまったので中断していました。

 

今回、天然成分のルプルプなら大丈夫かもと試してみることにしました。

 

髪はさらさらになったので、髪が傷まないのが良かったのですが、残念なことに、3回ほど染めた後にやはり頭皮がかぶれてしまいました。

 

天然成分でもみんなが大丈夫ということではないようです。

 

体質によっては天然成分で頭皮が荒れることもあるんだな、と改めて実感しました。

 

れから、ルプルプは赤みの強いブラウンで色のバリエーションが少ないので、明るいカラーが好きな人には合わないのが残念に思います。

 

(40代女性)

 

ルプルプの悪い口コミ・評判・色持ちが悪い

白髪染めを定期的にしているせいか、髪にコシがなくなってきて、毛も薄くなってきました。

 

こで、髪にいいという評判を見たルプルプを試してみることにしました。

 

なかなか染まらないと聞いていた通り、最初はやはり色の入りが悪いように感じたので、3日連続で使用しました。

 

3日続けてなんとか目立たなくなってきたのですが、ルプルプを使った翌日はなんとか染まった感がありますが、3日で色が抜けるので色ムラができることに困っています。

 

2ヶ月に一回は美容院できれいに染めてもらうので、それまでのつなぎになればいいや、ぐらいのつもりでいたのですが、先日、美容院に行った時には、なじんでいないですね、全然染まっていませんよと言われてしまい結構ショックでした。

 

もうルプルプは使わないと思います。

 

(50代女性)

 

ルプルプの悪い口コミ・評判・シャンプーの度に色が落ちてしまいます

最近、少しずつ白髪が気になってきたので、ルプルプは天然成分の白髪染めなので体にも良さそうだなと思って、値段はちょっと高いように感じたのですが試してみました。

 

ヘアカラーは匂いのキツイものが多いと思っていましたが、ルプルプは香りがとてもいいのと、成分的に安心なのがやっぱりいいと思いました。

 

でもシャンプーの度にタオルに色がつくのがすごく困ります。

 

8回シャンプーしても色移りしてしまって、1回のお風呂で8回もシャンプーしたくないので使う気がなくなってしまいました。

 

色持ちが悪いし、まとめて買ったけど使えないので、値段も高いのにすごく勿体無いです。

 

これなら美容院で染めたほうがコスパが良いんじゃないか、と残念に思っています。

 

(30代女性)

 

【626214】ルプルプ白髪染めの効果的な使い方と口コミ

 

[ルプルプ・口コミ]白髪染めトリートメント/ルプルプの効果・色持ちや染まり具合を成分から解説

 

【626214】ルプルプ白髪染めの効果的な使い方と口コミ

 

ルプルプ白髪染めトリートメントの良い口コミ、悪い口コミをいくつか見てきましたが、人によって効果や染まり具合、色持ちの感じ方が違うようです。

 

どうしてそうなるのか、ここからはルプルプの白髪染め効果や染まり具合、色持ちにについて、ルプルプの成分をさらに詳しく解析しながら解説していきたいと思います。

 

ルプルプ白髪染め成分を徹底解析!効果を実感できます。

 

白髪染めトリートメント/ルプルプの効果・髪質によっては染まらない?染料と染まり具合

ルプルプ白髪染めトリートメントの悪い口コミに多かったのが「染まりにくい」「色の入りが悪い」「色落ちが激しい」「色むらがある」などの染まり具合に関する評判です。

 

口コミを分析すると、髪質によっては効果をあまり感じられないことも確かにあるようです。

 

ルプルプの染料・成分を詳しく調べて、ルプルプが髪質によっては染まりにくい理由を探ってみました。

 

ルプルプの成分と植物性(天然)染料

ルプルプは天然成分のヘアカラートリートメント。

 

の主な成分は、ベニバナ赤、クチナシ果実エキス、アイ葉/茎エキスなどの天然成分です。

 

どれも髪や頭皮に優しい成分の植物性染料だから安心です。

 

ルプルプの成分と化学(合成)染料

ルプルプの染料成分には、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、塩基性青99、塩基性赤76、塩基性茶16、HC青2、HC黄2、HC黄4と言った化学成分を含む合成染料も一部含まれています。

 

これらの合成染料も、刺激の少ない成分が、必要最低限な分だけ使用されているという印象です。

 

ルプルプは天然染料・合成染料でも頭皮への刺激をできるだけ抑えようとして開発されたヘアカラートリートメントだと言うことが分かります。

 

ルプルプの成分は微アルカリ性だからやや染まりにくい

ルプルプは肌への刺激をできる限り抑えるため、微アルカリ性の刺激が少ない成分を使用しています。

 

一般にヘアカラーはアルカリ性の強い薬剤を使ってキューティクルを開き、そこに色素を浸透させるという仕組みになっています。

 

微アルカリ性の成分を使っているルプルプは市販や美容院の白髪染めに比べると染まりにくいのは事実です。

 

ただ、その分だけ髪や頭皮への刺激は少ないのがルプルプのメリットと言えるでしょう。

 

髪が太くて硬い/コシがある・カラーを繰り返している人は染まりにくい場合もある

ルプルプはジアミン系の染料を使っていない低刺激性のカラートリートメントのため、髪が太い、髪質が硬い、ハリ・コシがある、カラーを繰り返している等の場合は、染まりにくい(色が入りにくい)場合があります。

 

公式サイトにもこのように案内されています。

髪が太く・かたい方、髪が健康でキューティクルがしっかりしている場合は、染まりにくいことがございます。

 

髪質がしっかりしていたり、カラーを繰り返している人の場合、使いはじめは3回程度、シャンプー前の乾いた髪に量を少し多めに、放置時間をやや長めにしてみることをお勧めします。

 

ルプルプの成分フコイダンは色持ちを良くする効果がある

ルプルプの成分には髪に良いと話題の「ガゴメ昆布」由来のフコイダンが含まれています。

 

ガゴメ昆布とは、北海道の函館付近に生息する、特別な自然環境でしか育たないとても貴重な特別な品種の昆布です。

 

ガゴメ昆布のネバネバした成分に含まれるフコイダンは、自分で傷をふさぐ自己修復機能と乾燥や細菌から身を守るバリア機能を持っていると言われ、頭皮を保湿しキューティクルを保つのに役立ちます。

 

ルプルプはこの貴重なガゴメ昆布のトリートメント成分フコイダンを、色持ちを良くするのに活用しています。

 

だから、髪に優しい成分をたくさん使った微アルカリ性の優しいヘアカラートリートメントなのに、色持ちがいいという評判が多いんです。

 

白髪染めトリートメント/ルプルプの効果・メンズ(男性)の白髪にも効果はあるの?

ルプルプ白髪染めトリートメントは、女性に人気なので女性専用と思われることが多いようです。

 

メンズ(男性の白髪)にもルプルプは効果があるのか、白髪染めトリートメントの原理から詳しく解説します。

 

ルプルプは男女兼用の白髪染めです・男性も女性も白髪が染まる原理は同じです

ルプルプは男性の白髪にも使える男女兼用のヘアカラートリートメントです。

 

白髪の原因は女性も男性も同じなので、白髪が染まる原理も男女で一緒です。

 

白髪は毛髪からメラニン色素が抜けている状態で、白髪染めトリートメントは色の抜けた髪の内側に染料を入れることで白髪を自然な色に染めています。

 

さらに、染める力120%アップのルプルプは、硬い髪質の多いメンズ(男)の白髪でもしっかり染まるようになっています。

 

ルプルプは生え際も染まりやすいのが特徴の白髪染めトリートメントなので、生え際の白髪が目立ちがちなメンズにも便利な白髪染めトリートメントです。

 

抜け毛が気になる人も、ルプルプなら肌に優しい植物性染料や天然染料を使っているので安心です。

 

白髪染めトリートメント/ルプルプの効果・生え際や根元の白髪が染まりにくい!ルプルプなら大丈夫?

白髪染めトリートメントは「生え際や根元の白髪が染まりにくい」という声があるようです。

 

ルプルプは生え際や根元の白髪に効果があるのか、一般的に生え際や根元の白髪が染まりにくい理由も含めて詳しく解説します。

 

白髪染めでは根元が染まらない理由

白髪染めトリートメントでよくある悩みが「生え際や根元の白髪が染まらない」というもの。

 

実は生え際や根元の白髪が染まりにくいのには理由があるんです。

 

白髪染めは髪の内部に染料を染み込ませることで髪に色を入れていきます。

 

この原理のため、白髪染めなどの毛染めには傷んでいる毛の方が染まりやすい、という特徴があります。

 

つまり、根元の髪はキューティクルが保たれているから染まりにくいんです。

 

根元の白髪は色素が失われているものの、髪の毛としてはまだ若く元気なので、染料が入っていかないということなんです。

 

ルプルプなら根元だけのリタッチにも最適

美容院で白髪染めをしていたりすると、次に美容院に行くまでの間に根元だけでもリタッチ(白髪が気になる部分のみ染めること)したいと思うことがあります。

 

自分で白髪染めする人でも、根元や生え際が目立ってくるたびに全体を染め直すと、手間もかかるし髪も痛むので、根元だけこまめにリタッチできると色々と便利です。

 

ルプルプなら根元のリタッチも簡単、髪に優しい天然染料主体の配合なので、白髪が気になってきたタイミングでこまめに使っても頭皮への影響を最小限に抑えられるので安心です。

 

ルプルプは天然染料の効果120%アップ!リニューアル後は染めやすさがアップ

ルプルプは2017年12月に、より染まりやすい白髪染めトリートメントにリニューアルされました。

 

天然染料の優しさはそのままに、染まりやすさが120%アップして、最初の白髪染めの時から効果をより実感できると評判です。

 

ルプルプはもともとトリートメント効果に定評のある白髪染めトリートメントですが、今回のリニューアルではさらにオリーブ油、ひまわり種子油、月見草油、マンゴー種子油、メドウフォーム油の5種類のトリートメント成分が追加で配合され、もっと髪に優しい白髪染めトリートメントになっています。

 

リニューアルされたルプルプでは、中身がより使いやすい硬さに調整されたので、実際に染める作業がやりやすく、細かい部分にも染料が行き渡りやすくなっています。

 

白髪染めトリートメント/ルプルプの効果・天然成分の効果で色持ちが良い!色持ちの期間について

ルプルプ白髪染めトリートメントは、天然成分の染料を使っていて頭皮への刺激が少ないのに色持ちが良いという評判が多く見られます。

 

色持ちの期間は髪質や使い方によって個人差が大きいですが、口コミを分析すると1週間に1回~2回の使用で色持ちが良くなる人が多いようです。

 

ルプルプは手軽に使えるヘアカラートリートメントだから、定期的に使用しやすくて効果が保てるのがメリットです。

 

天然成分の強化で色落ちしにくい

ルプルプは天然成分の保湿成分をたっぷり使った白髪染めトリートメントだから、色持ちが良い、退色しにくい、色落ちしにくいといった良い口コミが多く見られます。

 

さらに、2017年12月のリニューアルではキューティクルを守る成分のオリーブ油、ひまわり種子油、月見草油、マンゴー種子油、メドウフォーム油といったトリートメント成分が追加成分として配合され、色持ちの期間が長時間長持ちするようになりました。

 

白髪染めトリートメント/ルプルプの効果・10代から30代の若白髪にも効果的!

ルプルプは10代、20代、30代の白髪染めトリートメントのとしても効果的と言われています。

 

若白髪の原因と対策、ルプルプは若白髪にも本当に効果があるのか、詳しく解説します。

 

高校生から白髪がある!若白髪の原因と対策

白髪は通常、40代や50代、早い場合では30代後半から出ると言われますが、実は10代の高校生や20代の若い人でも白髪が出る場合があります。

 

若白髪の原因はストレスや遺伝の他に、栄養不足、無理なダイエットなどと言われています。

 

若白髪の対策には栄養バランスの取れた食事、しっかり睡眠を取ること、適度な運動をして、ストレスを溜めないこと。

 

ただし、まれに甲状腺疾患や胃腸疾患、貧血などの病気が関係している場合もあるので、急に白髪が増えたなどの場合は、念のため医師の診察を受ける方がよいでしょう。

 

ルプルプは20代や30代の若白髪にも効果的

ルプルプは20代や30代の若白髪の悩みにも十分効果がある白髪染めトリートメントです。

 

ガゴメ昆布が配合されているので、髪に栄養を与えるフコイダンが豊富に含まれ、キューティクルを守る天然保湿成分が髪にハリ・コシを与える働きをします。

 

髪を健康に保ちながら若白髪を染めるから、市販の白髪染めにありがちな若白髪を染めたら髪が傷んでしまって逆に老けて見える、などのトラブルを防ぐことができます。

 

ルプルプは若白髪や中高年の白髪にも効果的!年齢を問わずしっかりと白髪が染まります

ルプルプは、若白髪にも中高年の白髪にも、年齢問わず使える白髪染めトリートメントです。

 

髪に栄養を与えるガゴメ昆布由来のフコイダンや、キューティクルを守る保湿成分によって、健康な髪が生える環境を整えるとともに、天然成分主体の染料によって、髪の内側から白髪をしっかりと染め上げていきます。

 

だから、白髪の原因を問わず白髪染め効果をしっかり感じることができます。

 

【626214】ルプルプ白髪染めの効果的な使い方と口コミ

 

[ルプルプ・口コミ]白髪染めトリートメント/ルプルプの効果的な使い方

 

【626214】ルプルプ白髪染めの効果的な使い方と口コミ

 

ルプルプは、髪にやさしい成分がしっかり入っていて、良く染まると評判が高い白髪染めトリートメントです。

 

でも、効果的な使い方のコツに気をつければ、頭皮への影響を抑えながら、ルプルプの白髪染め効果をもっとしっかり実感できます。

 

ここではルプルプの白髪染め効果をしっかり出すコツや、色持ちが良くなる効果的な使い方、縮毛矯正やブリーチをした人のルプルプの上手な使い方など、ルプルプを効果的に使う方法を紹介します。

 

ルプルプ白髪染めの効果的な使い方やコツ

 

ルプルプの効果的な使い方・ステップ1

 

乾いた髪に全体にたっぷりなじませる

ルプルプの白髪染め効果を最大限に活かすための効果的な使い方を紹介します。

 

ルプルプを使った白髪の染め方は、市販の白髪染めのやり方とは少し違い、乾いた髪の全体にたっぷりなじませるのがコツ。

 

塗り方は、シャンプー前の乾いた髪に塗ること、白髪が気になる部分は念入りに塗るのがおすすめです。

 

濡れた手に取る方法なら、手が染まる心配もありませんが、気になる場合は念のためポリ手袋などで対策しましょう。

 

白髪を全体的に染める場合、特にロングヘアなど毛量の多い方は、ブロッキングをして部分ごとに染めていけば失敗も少ないです。

 

ルプルプを使う量は、セミロングでゴルフボール5個分が目安、ショートなら1本で7回分、セミロングなら1本で4回分が使えます。

 

ルプルプの効果的な使い方・ステップ2

 

しっかり染めたいときの置き時間は20~30分

ルプルプの効果的な使い方は置き時間で染まり具合をコントロールします。

 

乾いた髪の全体になじませた後、通常置き時間10分、しっかり染めたいときの置き時間20~30分を取ります。

 

の際、素手では届きにくい場所はコームで馴染ませる、生え際やこめかみはコームで馴染ませるなどすると、しっかりと染まります。

 

置き時間の間はラップで髪全体を包む、ヘアキャップを被る、その上に蒸しタオルを被せるの「三層パック」を使って、しっかりと待ち時間を取る(放置時間は30分以内)染め方をすると、ルプルプの浸透力アップに効果的です。

 

ルプルプの効果的な使い方・ステップ3

 

髪にぬめりがなくなるまで丁寧にすすぎます

ルプルプを髪の毛に塗った後、置き時間が経過したらぬるま湯ですすぎます。

 

髪のキューティクルは根元から毛先に向かっているので、ていねいに根元から毛先に向かってすすぐと効果的です。

 

髪を保護する成分は髪にしっかり染み込んでいるので、ぬめりがなくなるまでしっかりすすぎましょう。

 

シャンプーを使わない湯シャンは、せっかく染まった白髪染めが余分に流れ落ちることもなく、色ムラも防げる効果的な使い方です。

 

ルプルプの効果的な使い方・使用頻度について

 

ルプルプを初めて使用するときは3回連続で使用がおすすめ

ルプルプは、天然成分主体の微アルカリ性白髪染めトリートメントなので、ルプルプを最初に使用する時は、白髪染めトリートメント効果を十分に発揮させるためにも、1日1回を3回連続、つまり3日連続で使用するのが上手く染まるコツです。

 

1回目、2回目、3回目と連続で繰り返していくことで、だんだんと自然になじむ髪色になって、染める度に髪にツヤが出てきます。

 

ルプルプの使用頻度は週1回~2回がおすすめ

ルプルプで一度全体を染めた後の使用頻度は、髪質によって使用頻度は異なるのですが、週1回~週2回ぐらいの頻度で使用するのがおすすめです。

 

髪質によっては染まりにくい人や色持ちが悪い人もいるので、そのような場合は少し多い目の頻度でルプルプを使う必要があるかもしれません。

 

ただ、その場合でも毎日の使用は控えることをおすすめします。

 

ルプルプは天然成分なので徐々に染まっていくから毎日使っても効果は変わらないです。

 

ルプルプの効果的な使い方・キレイに白髪を染めるコツ

 

ルプルプを使用する前は整髪料は落としましょう

ルプルプ白髪染めトリートメントで白髪をキレイに染めるコツは、染める前にヘアワックスなどの整髪料をしっかりと落としておくこと。

 

整髪料で髪がコーティングされていると、ルプルプの染料が髪の中に浸透していかないので、白髪染め効果をしっかり発揮することができず、ムラ染めや染まりの悪さにつながる原因となります。

 

整髪料が付いている場合は、一度シャンプーで整髪料を落としてからしっかりと髪を乾かし、乾いた状態の髪にルプルプを使用するようにしましょう。

 

週2回の使用が負担に感じる人は根元だけの部分染めがおすすめ

ルプルプを週2回使用するのが負担に感じる場合は、リタッチ(部分染めで根元だけ染める)をするのがおすすめです。

 

髪が伸びてきて生え際や根元、もみあげ部分などの白髪が目立ってきたら、伸びてきた生え際や根元にルプルプをまんべんなく塗ります。

 

放置時間はいつもと同じ時間で大丈夫です。

 

の後ぬめりがなくなるまでしっかりと洗い流せば、根元の白髪がもともと染めてあった部分になじむので、少ない量のルプルプで長く白髪を目立たなくすることができます。

 

ルプルプと石鹸シャンプーの併用はおすすめできません

ルプルプを使う時に覚えておきたいのが、ルプルプと石鹸シャンプーは相性が悪いということ。

 

基本的にルプルプと石鹸シャンプーを併用することはおすすめできません。

 

石鹸シャンプーはアルカリ性のため洗浄力が強く、必要な油分まで洗い落とすので、保湿力の低下やキューティクルの低下が起こりやすくなります。

 

同時にせっかく染めた白髪染めも石鹸シャンプーの強いアルカリ性によって洗い流されてしまい、染めムラの原因となる可能性があります。

 

石鹸シャンプーには白髪を少なくする効果はないので、ルプルプを使うなら洗浄力の穏やかなシャンプーを使うのがおすすめです。

 

白髪染めと縮毛矯正を併用したいときの順番について

縮毛矯正をした髪にルプルプで白髪染めしてもいいの?と不安に思う人もいるでしょう。

 

ルプルプと縮毛矯正は併用することには問題はありませんが、いくらか注意が必要です。

 

まずは縮毛矯正と白髪染めの順番に気をつけましょう。

 

縮毛矯正では薬剤を使ってキューティクルを開く行程があります。

 

れで、縮毛矯正をするとカラーの色が落ちてしまうため、縮毛矯正から先に行うのが良いでしょう。

 

また、縮毛矯正後のヘアカラーは1週間空ける(縮毛矯正の薬剤が落ちてしまう)のが望ましいです。

 

ルプルプの効果的な使い方・理想の髪色に染まる!色の選び方

ここからは、ルプルプを上手に使って理想の髪色に染める、ルプルプの効果的な使い方、ルプルプの色の選び方について詳しく見ていきます。

 

白髪染めトリートメントは理想より暗めの仕上がりになる

ルプルプに限らず、白髪染めトリートメントは暗めの仕上がりになるのが一般的です。

 

特に茶髪の髪は黒髪に近い仕上がりになることが多いです。

 

口コミの中にも、ソフトブラックなどは思っていたよりも暗く染まって重たく見える、というような評判が見られます。

 

ですから、ルプルプの色を選ぶ時も、思っているより一段明るい色を選ぶと理想の仕上がりに近くなります。

 

ルプルプを使った人たちの評判を分析すると、ルプルプのカラーバリエーションの中でも、モカブラウンは自然な茶色で人気です。

 

白髪染めトリートメントを混ぜて使うのはおすすめできない

ルプルプのカラーバリエーションから希望のカラーが見つからないからと、ルプルプの色を混ぜて使うのはおすすめできない方法です。

 

異なる色のルプルプを混ぜて使うことは、色の出方が不安定になったり、色むらの原因になる可能性があるからです。

 

ルプルプで全体を染めると暗くなる、重く見えるという場合は、次回の美容院までは白髪のカバーを目的に、気になる白髪のみを部分的に染めるのがおすすめです。

 

【626214】ルプルプ白髪染めの効果的な使い方と口コミ

 

[ルプルプ・口コミ]白髪染めトリートメント/ルプルプを安くお得に買う方法

 

【626214】ルプルプ白髪染めの効果的な使い方と口コミ

 

ルプルプ白髪染めトリートメントの口コミを調べていると、ルプルプを安く買う方法についてかなり研究されているようです。

 

ここでは、ルプルプをお得に買う方法を詳しく紹介していきます。

 

ルプルプ白髪染めを市販で買う方法。最安値でお得に購入するのはどこの店なのかリサーチしました。

 

ルプルプは市販で買うより公式サイトでの購入がおすすめ

ルプルプ白髪染めトリートメントは、東急ハンズやロフトの店頭でも市販されていますが、販売店は限られていて、どのお店でも購入できるという訳ではないようです。

 

ドンキやイオンなどのスーパーや、ツルハ、マツキヨなどの薬局では白髪染めトリートメントコーナーを見てもルプルプの取り扱いはありません。

 

ただ、店頭で市販されているルプルプはほとんどが定価販売なので、初回キャンペーン価格の設定がある公式サイトでの購入がお得です。

 

ルプルプは楽天やAmazonなどの通販で購入するより公式サイトでの購入がおすすめ

ルプルプ白髪染めトリートメントは、一般通販サイトでも販売されています。

 

楽天やAmazon、ケンコーコムと言った大手通販サイトの他にも、ポイントサイトや価格comでの取り扱いもあるようです。

 

通販サイト(ポイントサイト)によってはいくらかのポイント還元もありますが、やはり初回キャンペーン価格で購入できる公式サイトがお得です。

 

ちなみに、一部の通販サイトで販売されている安価なものを購入すると、ルプルプ本体ではなく試供品パウチが送られてくるので十分に注意してください。

 

ルプルプはオークションでの購入はおすすめしない

ルプルプ白髪染めトリートメントをヤフオクやメルカリなどのオークションサイト、フリマサイトで購入することは特におすすめしません。

 

こうした個人売買サイトで販売されているルプルプは使いかけの中古であったりすることが多く、未開封品でも使用期限が過ぎているものや保管状態が悪いものも多く見られます。

 

ルプルプは肌に直接触れる白髪染めトリートメントで、定期的に使用するものですから、品質に不安のある個人売買はできるだけ避けることをおすすめします。

 

ルプルプを安くお得に買う方法・公式サイトから定期便で申し込む

 

ルプルプの定期便初回キャンペーン価格は1,980円

ルプルプ白髪染めトリートメントの定期便を申し込むと、初回お試しキャンペーンで通常価格3,240円が39%OFFの1,980円でお得に購入することができます。

 

これは公式サイトからの申し込み限定です。

 

一部通販サイトなどで販売されている、小さなパウチが数個だけのトライアルキットよりもずっとコスパが良いです。

 

モニターサイトなどでのポイントバック案件もありますが、ポイント交換の手間などを考えるとこちらのキャンペーンの方が実施杖的にはお得です。

 

ルプルプは原材料にこだわっているため商品価格が高いけど公式サイトならお得に買えるので、公式サイトからの定期便申し込む方法をおすすめします。

 

ルプルプの2本定期便キャンペーン価格は1,620円でさらにお得 毎月1本ずつ届くコース 定期便の解約はいつでも可能

ルプルプ白髪染めトリートメントにはもっとお得な2本定期便もあります。

 

こちらは初回お試しキャンペーンの価格が1本あたり1,620円のセール価格、しかも2本定期便に申し込むと1本無料でもらえるので実質価格はかなり安いです。

 

この2本定期便コースならモニターやトライアルよりもかなり安く買うことができます。

 

こちらも公式サイトからの申し込み限定キャンペーンなのでお間違えなく。

 

2本定期便は毎月2本ずつ届くコースで、定期便の解約はいつでも可能なので心配ありません。

 

公式サイトから2本定期便を申し込むのが、ルプルプを最安値で買う方法です。

 

1回目の白髪染めでは消費する量が多くなるので、2本定期便を申し込むとコスパが良いですね。

 

ルプルプ公式サイトから定期便キャンペーンを申し込むとプレゼントが貰える

ルプルプ白髪染めトリートメントでは定期便キャンペーンが実施されています。

 

ルプルプ公式サイトからの申し込み限定で、便利な毛染め5点セットがもらえます。

 

セットの内容は、ケープ(白髪染めの色が洋服に移るのを防ぐ)、イヤーキャップ(白髪染めで耳が汚れるのを防ぐ)、手袋(手が汚れるのを防ぐ)、シャワーキャップ(白髪染めが髪に浸透するのを助ける)、専用コーム(白髪染めをむらなく塗るのを助ける)の5点。

 

この5点ギフトセットはルプルプで実際に白髪を染めるときにすごく助かります。

 

全部を揃えると数千円相当はするものですから、この5点セットはとてもお得なプレゼントです。

 

ルプルプは公式サイトからの注文で送料無料

ルプルプ白髪染めトリートメントを公式サイトで購入すると、送料無料で配送してくれます。

 

一般の通販サイトなどで購入すると、送料がかかってむしろ割高になることもあるので、公式サイトの送料無料サービスを利用するとお得に購入できますね。

 

ルプルプは公式サイトからの注文で全額返金保証が受けられる

ルプルプ白髪染めトリートメントを公式サイトから購入した人限定のサービスとして、全額返金保証が受けられます。

 

白髪染めトリートメントを買う時、「ちゃんと染まるのか心配」「色落ちや色ムラが心配」「自分の肌に合うか心配」と思うこともありますが、ルプルプ公式サイトからなら、お客様1人1回限り、到着後10日以内なら使用後でも返品可能なので、お金を出してサンプルを購入するよりもお得です。

 

店頭のサンプルではなかなか分からない実際の使用感も自宅でしっかり確かめられるので安心です。

 

【626214】ルプルプ白髪染めの効果的な使い方と口コミ

 

[ルプルプ・口コミ]白髪染めトリートメント/ルプルプの安全性や副作用について

 

【626214】ルプルプ白髪染めの効果的な使い方と口コミ

 

ルプルプ白髪染めトリートメントの口コミを分析していると、安全性や副作用について触れているものもいくつかありました。

 

ここではルプルプの安全性、副作用について詳しく解説していきます。

 

ルプルプ白髪染めの安全性と副作用

 

ルプルプの安全性・無添加だから敏感肌やアレルギー体質の人も安心して使える

 

ルプルプはパッチテスト・アレルギーテスト済みだから安心

ルプルプ白髪染めトリートメントはパッチテスト済、アレルギーテスト済だから、アレルギー体質の方や敏感肌の方も安心です(すべての人にアレルギーが起きない訳ではありません)。

 

継続的に長期間使うもので、かぶれなどのトラブルが起きやすい頭皮に直接付くこともある白髪染めトリートメントだから、安全性の高いものを選びたいですね。

 

ルプルプは安全性にも最大限配慮して作られている白髪染めトリートメントなので、安心して使えます。

 

ルプルプは無添加だから安心!ジアミンは不使用

ルプルプ白髪染めトリートメントは無添加だから頭皮にも安全、安心です。

 

一般のヘアカラートリートメントには色が髪に入りやすいようにジアミン(パラフェニレンジアミン)系の染料が使われています。

 

ジアミン系染料は毒性の強い薬剤で、髪のキューティクルがパサパサになるばかりか、人によっては赤みやかゆみなどの強いアレルギー反応が出ることもあります。

 

ルプルプはもちろんジアミン不使用、他の毒性の強い薬剤も無添加なので、アレルギーや肌のトラブルが心配な方でも安心して使うことができます。

 

ルプルプのPhは微アルカリ性だから髪や頭皮への刺激が少なく安心

ルプルプ白髪染めトリートメントのPhは微アルカリ性の、染まりやすく髪が傷みにくいPhに調整されています。

 

ヘアカラートリートメントには一般に酸性カラーとアルカリ性カラーの2種類があります。

 

酸性カラーは髪を傷めませんが色持ちが悪いのがデメリット、アルカリ性カラーはしっかり染まって色持ちもいいですが、頭皮や髪への負担が大きいのが難点です。

 

ルプルプはアルカリ性カラーの染まりやすさを活かしつつ、頭皮や髪への刺激が少ない微アルカリ性の白髪染めトリートメント。

 

副作用がないので安全で安心して使えます。

 

ルプルプの安全性・妊娠中や生理中でも白髪染めを使っても大丈夫?

ルプルプ白髪染めトリートメントの安全性、副作用についてさらに詳しく解説していきます。

 

生理中や妊娠中、授乳中の体調の変化やホルモンバランスの乱れによって、ルプルプが上手に染まらないことや頭皮が被れるなどのトラブルはあるのでしょうか。

 

ルプルプは生理中でも使えるの?

ルプルプ白髪染めトリートメントは、生理中も安心して使えます。

 

生理中はホルモンバランスの乱れから代謝が悪い時期になり、体内に毒素を溜め込みやすいために化学成分使用の白髪染めで体調不良を起こすことがあると言われています。

 

でも、 無添加や天然成分使用の白髪染めなら副作用の心配がないので安心して使うことができます。

 

ルプルプは天然成分を使った無添加の白髪染めトリートメントなので、生理中でも安心です。

 

ルプルプは妊娠中でも使えるの?

ルプルプ白髪染めトリートメントは妊婦さんでも安心して使えます。

 

妊娠中は体質の変化によって、つわりや体調不良で匂いに敏感になることが多いもの。

 

でも、天然成分使用の白髪染めなら副作用の心配はないので妊娠中も安心して使えます。

 

ルプルプは天然成分の染料を使用した無添加の白髪染めだから妊婦さんにも安全、安心。

 

もちろん胎児への影響はないことも確認されています。

 

また、妊娠中は前かがみや洗髪台での姿勢が辛いものですが、ルプルプのようにトリートメントタイプなら楽に白髪染めができるのも妊婦さんには助かるメリットです。

 

ルプルプは授乳中でも使えるの?

ルプルプ白髪染めトリートメントは赤ちゃんへの影響はないので、授乳中も安心して使えます。

 

授乳中はホルモンバランスの変化が大きく、化学成分使用の白髪染めは赤ちゃんへの影響が心配されるため、できるだけ体への影響が少ない無添加の白髪染めを使いたいものですが、ルプルプは天然成分の染料を使用した無添加の白髪染めトリートメントだから、授乳中でも母体への影響も赤ちゃんへの影響の心配もなく使うことができます。

 

自宅で簡単に染められるルプルプ白髪染めトリートメントなら、美容院に行く手間がないので、小さな赤ちゃんのいるお母さんにはとても助かりますね。

 

ルプルプの安全性・ルプルプの副作用について

ルプルプ白髪染めトリートメントの安全性についてもう少し詳しく解説していきます。

 

白髪染めトリートメントの副作用が心配な人も少なくないようですが、ルプルプに副作用の心配はないのか、一つずつみていきます。

 

ルプルプ使用で抜け毛が増えることがある?

白髪染めトリートメントを使うと抜け毛が増える、と感じる人は多いようです。

 

抜け毛の原因の主なものは頭皮への強い刺激と頭皮の乾燥。

 

ジアミン系などの強い薬剤を使った白髪染めは、抜け毛への影響も心配されます。

 

の点、ルプルプは天然成分配合で無添加の白髪染めトリートメントで、頭皮への刺激成分は不使用なので安心です。

 

保湿成分をたっぷり配合し、美容成分94%配合の、頭皮に優しい白髪染めと言えます。

 

抜け毛が増える時期や産後、授乳中、更年期などにルプルプを使用して、ルプルプのせいで抜け毛が増えた、と勘違いしてしまう人もいるようですが、この場合はルプルプのせいではなく、時期が悪かったと考えた方がよさそうです。

 

ルプルプの副作用で頭痛が起こることがある?

ルプルプ白髪染めトリートメントは副作用で頭痛が起きる心配はありません。

 

以前に白髪染めの副作用で頭痛が起きたことがある人は、ルプルプでも頭痛が起きるのではないか、と心配になるかもしれません。

 

白髪染めによる頭痛の原因は、染料ジアミンなどの化学成分です。

 

ジアミンは刺激が強い薬品で、ジアミンに対するアレルギー反応によって頭痛が起こることがよく知られています。

 

ルプルプはノンジアミン、無添加の刺激が少ない白髪染めトリートメントで、頭痛の原因となる成分は含まれません。

 

ルプルプの副作用で甲状腺疾患が悪化する?

ルプルプにはガゴメ昆布から抽出したガゴメ昆布エキスが配合されています。

 

甲状腺疾患を持っている人の中には甲状腺ホルモンに影響を与えるヨウ素(ヨード)を多く含む昆布・わかめ・のりなどの海藻類を制限されている人も多くいますが、ルプルプで甲状腺疾患が悪化する副作用の心配はありません。

 

ガゴメ昆布エキスにはヨウ素はほとんど含まれない上に、頭皮からの吸収量はわずかなので、甲状腺疾患が悪化することはないとされています。

 

ただ、チラージンなどを服用している方は主治医に相談をしましょう。

 

ルプルプの副作用でアトピーが酷くなることがある?

ルプルプ白髪染めトリートメントの副作用で頭皮のかゆみやフケなどアトピー症状が悪化する副作用の心配はありません。

 

市販の白髪染めは刺激の強い薬剤が使用されているため、含まれるアレルギー物質によって頭皮のかゆみやフケがひどくなったり、アトピー症状が悪化したりする場合があります。

 

でも、ルプルプは無添加、植物性成分配合、低刺激の化学成分を使った刺激の少ない白髪染めトリートメントで、パッチテスト済、アレルギーテスト済なので皮膚がかぶれる、皮膚がかゆい、肌荒れなどの心配はありません。

 

ルプルプの副作用で地肌が染まることはありません

ルプルプは地肌にやさしい微アルカリ性の白髪染めトリートメントだから、頭皮が染まる心配はありません。

 

でも、頭皮についたルプルプをいつまでもそのままにしておくのはおすすめしません。

 

置き時間が経過した後は、湯シャンでしっかり洗い流すこと、その際にはぬめりがなくなるまで洗い流すのがコツです。

 

すすぎを丁寧に、指の腹でしっかり頭皮を洗うと、残ったルプルプもしっかり洗い流せます。

 

地肌が染まるのがこわいからと石鹸シャンプーなどで洗うと、せっかく染まった白髪から染料が落ちてしまうので気をつけて。

 

ルプルプの使用期限はどのくらい?

ルプルプ白髪染めトリートメントの使用期限は未開封で3年間です。

 

時間が経ちすぎると発色効果が弱まるため、3年以上の経過で希望の発色が得られないと案内されています。

 

ヤフオクやメルカリなどの個人売買で購入すると、使用期限が近かったり、使用期限が切れているものを買ってしまう危険があります。

 

ただし、無添加のため使用期限が過ぎていても体に害はないので、誤って使ってしまっても心配はありません。

 

開封後のものは半年を目安に使い切るようにしましょう。

 

ルプルプの安全性・白髪染めで髪が緑色に変色?色落ちなどのトラブルについて

 

白髪染めで髪が緑色に染まる原因は?

ルプルプ白髪染めトリートメントを使って緑色などに変色するトラブルはあるのか、白染めで髪が緑色に変色する原因を解説します。

 

1つ目の原因はハイダメージヘアの場合です。

 

ルプルプは髪のキューティクルに染料の色素を定着させて白髪を染める仕組みですが、髪のダメージがあまりにひどいと色素が均等に定着せず変色する可能性があります。

 

また、最初から濡れた髪にルプルプを使うと、染料が薄まってしまい、きれいに染まらなかったり変色したりする恐れがあるので、しっかり染まるまでは乾いた髪に使用しましょう。

 

他の白髪染めとの併用、パーマとの併用、縮毛矯正との併用も、それぞれの薬剤が化学反応を起こして変色の原因になるので、十分の期間を空けてからルプルプを使うのがおすすめです。

 

ルプルプ使用中は美容師さんに白髪染めを使用していることを伝えましょう。

 

の他にも髪質や体質によって変色する可能性もゼロではありませんが、公式サイトからの購入なら全額返金保証があるので、目立たない部位で試してみると安心です。

 

正しくきれいに染めるには決められた用法をしっかりと守りましょう。

 

ルプルプの仕上がりが赤っぽく感じる!?

ルプルプ白髪染めトリートメントの口コミの中に「仕上がりが赤くなる」というものがありました。

 

白髪の部分が赤く目立つのは、体質・髪質によるものが大きいと考えられます。

 

赤色の成分が入りやすい体質の人は色選びの際に赤みが強い色は避けるようにしましょう。

 

ルプルプの場合、ダークブラウンは赤みが強いですが、ブラウンやモカブラウンは赤みが弱い色になります。

 

また、白髪染めが色落ちする時に赤い色素が髪に残ってしまい、白髪染めをするたびに赤みが強くなることがあります。

 

できるだけ色持ちをよくするために、洗浄力の穏やかなシャンプーを使うなどの工夫をしましょう。

 

ルプルプの安全性・白髪染めトリートメントの汚れについて

 

ルプルプを手で塗布すると爪や手のひらの色素が取れない!

ルプルプ白髪染めトリートメントの口コミで、「素手で塗ると色素が落ちない」、「爪に色素が入る」などの口コミがあります。

 

ルプルプの色素には皮膚を染める力はほとんどないため、白髪染めが終わったら石鹸で良く洗うことで、色が付いてもきちんと落ちます。

 

どうしても汚れが気になる人は、使い捨て手袋を使うといいでしょう。

 

公式サイトからの注文なら手袋などの白髪染めキットがセットになっているので便利です。

 

もし万が一、皮膚に色素がついても体への影響はないので心配はいりません。

 

ルプルプが服についた!色素の落とし方

ルプルプ白髪染めトリートメントの染料が服についた場合の色素の落とし方は、すぐに水洗いし、ハイターなどの漂白剤でつけおきしましょう。

 

の後、高温で洗濯すればほとんどの場合はきれいに色が落ちます。

 

ルプルプをうっかり服に落としてしまうなどのトラブルを予防するためにも、白髪染めの際にはケープを使用するのがおすすめです。

 

公式サイトからの注文でプレゼントされる白髪染めキットに入っているケープを使うと便利です。

 

脱ぎ着の際に染料が付着する恐れがあるので、頭からかぶる服は着ないよう、白髪染めを始める前に確認しましょう。

 

ルプルプはお風呂で洗い流すと浴槽の汚れが落ない?

ルプルプ白髪染めトリートメントの染料がお風呂に付いてしまった場合、時間が経つと汚れが落ちない場合があるので、浴槽や浴室は風呂用洗剤ですぐに洗うようにしましょう。

 

髪の毛も、白髪染めの後はしっかりすすぐのを忘れずに。

 

すすぎが甘いと髪の毛が触れた部分が色移りする場合があります。

 

髪を染めた翌日以降も、シャンプーで濡れた髪から色水が出ることがあるので、色水がお風呂などに付着したらすぐに洗うよう心がけましょう。

 

ルプルプはシャンプーの毎にタオルに色落ちする?

ルプルプ白髪染めトリートメントの色落ちについて、シャンプーの後の色水がタオルに付いてしまって落ちないという口コミがあります。

 

タオルに色が移るのを防ぐためにも、ルプルプで白髪染めをして、シャンプーをした後はしっかりすすぐことを心がけましょう。

 

シャンプーは色素を落としてしまうので、色水が出るからと何度もシャンプーを繰り返すとどんどん染料が流れ出てしまいます。

 

お湯でぬめりが出なくなるまですすぎをしっかりするのがポイントです。

 

ルプルプを使った後は白いタオルは使わないで、濃い色のタオルを使うのも効果的です。

 

【626214】ルプルプ白髪染めの効果的な使い方と口コミ

 

[ルプルプ・口コミ]解約や休止・返金方法/公式サイトのよくある質問について

 

【626214】ルプルプ白髪染めの効果的な使い方と口コミ

 

ルプルプ白髪染めトリートメントの口コミで「解約方法が分からない」「連絡先が分かりにくい」というものがありました。

 

ここではルプルプの定期便解約方法や、返金保証の使い方について解説します。

 

公式サイトからの連絡方法やよくある質問についても紹介します。

 

ルプルプ白髪染めの解約方法と休止について

 

ルプルプ公式サイトのよくある質問・解約方法について

ここでは、ルプルプ公式サイトに掲載されている、購入者からのよくある質問の中から、定期便解約の方法について連絡先や電話番号、解約の連絡をすると尋ねられる解約理由の例も紹介します。

 

ルプルプの定期便の解約方法

ルプルプ白髪染めトリートメントの定期便の解約方法は、電話連絡で行うことになっています。

 

メールやホームページからキャンセルはできないので注意が必要です。

 

ただし、退会をしてしまうとサンクスギフト(ルプルプの定期便登録から1年経過した時に、ルプルプ関連商品を受け取れるプレゼント)を受け取ることができません。

 

休止状態でも1年を経過すればサンクスギフトが受け取れるので、解約や退会ではなく「定期便お届けの休止」にしておくのがおすすめです。

 

ルプルプの解約の連絡・電話番号

ルプルプ白髪染めトリートメントの定期便の解約は、JCサービスセンター(電話番号:0120-6262-14)への電話連絡で受け付けています。

 

メールやホームページなどからは解約できません。

 

電話の受付時間は月曜~土曜までの朝9時~夕方18時までです。

 

次回お届け日の1週間前までの連絡が必要なので注意しましょう。

 

解約の電話連絡をすると、解約理由を尋ねられますが、肌に合わなかった、金額が高い、など正直に答えれば大丈夫です。

 

しつこい引き止めなどはないので安心してください。

 

商品の解約についてもっと詳しく問い合わせたい場合も、サービスセンターに問い合わせれば大丈夫です。

 

ルプルプ公式サイトのよくある質問・返金について

ルプルプ公式サイトのよくある質問から返金について、返金保証の対象、返金保証の対象期間、返金方法、返金保証を受ける場合の連絡先について詳しく紹介します。

 

返金保証の対象について

ルプルプは、公式サイトからの注文を対象条件として返金保証を受け付けています。

 

公式サイトからルプルプを注文した人が、全額返金保証の対象者です。

 

一般通販や店頭での購入、個人売買での購入は返金の対象範囲外になるので注意が必要です。

 

返金保証の期間について

ルプルプの返金保証の保証期間は、商品到着後10日以内です。

 

初回分であれば、使用後の返品も返金の対象範囲になるということなので、肌に合うか、染まり具合が心配、という人も公式サイトからの注文なら安心して試せます。

 

返金を受ける場合は、JCサービスセンター(連絡先:0120-6262-14)となっています。

 

ルプルプ公式サイトのよくある質問・商品の交換について

ルプルプ公式サイトのよくある質問から、商品の交換について解説します。

 

交換方法はJCサービスセンター(連絡先:0120-6262-14)に連絡して交換を申請します。

 

到着した商品に不良品があったり、注文と異なる商品が届いた場合が交換の理由として認められます。

 

不良品や商品違いの場合の交換手数料・送料は無料です。

 

ルプルプ公式サイトのよくある質問・休止について

ルプルプ白髪染めトリートメントを一時的に使わなくなった、使う頻度がゆっくりなので定期配送を止めてほしいという場合は、「休止」を申請することができます。

 

お休み制度を利用する場合はJCサービスセンター(連絡先:0120-6262-14)に連絡します。

 

次回お届け日の変更であれば、ルプルプのホームページからログインした先にある「マイページ」からも変更が可能です。

 

ルプルプ公式サイトのよくある質問・マイページについて

ルプルプ白髪染めトリートメントを公式サイトから購入すると、「マイページ」が利用できるようになります。

 

マイページにログインすると、定期購入の配送日の変更や、色の変更なども簡単にできるようになるので便利です。

 

ルプルプ公式サイトのよくある質問・会社について

ルプルプ白髪染めトリートメントのメーカーについて紹介します。

 

ルプルプは株式会社Jコンテンツという会社が販売している白髪染めトリートメントです。

 

ホームページは http://www.jcontents.jp/ から閲覧できます。

社名:株式会社Jコンテンツ

本社:〒140-0013 東京都品川区南大井6丁目25番3号
代表者名:代表取締役社長 池田 容子
設立:2014年1月6日
事業内容:化粧品、医薬部外品などの通信販売業
拠点:本社、神戸オフィス、香南物流センター
資本金:10,000,000円
URL:http://www.jcontents.jp/
電話:0120-6262-14
FAX:0120-6262-54

 

ルプルプ公式サイトのよくある質問・イメージキャラクターについて

ルプルプ白髪染めトリートメントは、芸能人の武田久美子さんが公式イメージキャラクターになっています。

 

武田久美子さんは実際にセルフカラーリングの時にルプルプを使用しているそうです。

 

【626214】ルプルプ白髪染めの効果的な使い方と口コミ


トップへ戻る